じゃがいもを使ったカルボナーラ

じゃがいもを使ったカルボナーラ

遅い時間でも簡単に作れ、カロリーを気にせずお腹一杯になる一品です。

材料

じゃがいも

塩…じゃがいもの1%量

ベーコン

豆乳(牛乳)

作り方

  1. じゃがいもは、洗って皮付きのままラップもせず、均一に火を通すためにも電子レンジの皿でOK、道具も少なくて済みますよね。
  2. 加熱したら、ボウルに取り出し、じゃがいもの1%量の塩を全体にまぶして粗く潰します。味を馴染ませるためにじゃがいもは熱いうち、塩は加熱して重さの約2割の水分が飛んでいますので、例えば400gのじゃがいもなら、ほぼ300gになり、塩は3g、小さじ1/2です。
  3. 次に、フライパンに油を引かずベーコンを中火で3~4分炒め、火を止め余熱で、出たその油だけを利用して、卵を目玉焼きを作るように割り落とし、粉チーズと豆乳、塩・胡椒をその上に投入し、卵の白味が固まり始めたら潰したじゃがいもを入れて、絡めながら混ぜれば完成です。
※このレシピは、ブログから転載しています。普段の生活の中で作っている料理なので、アバウトな部分もありますが、日々の家庭料理の参考にしてください。

PAGE TOP