朝めし前!フライパン伊達巻き

朝めし前!フライパン伊達巻き

「うんっ、新しい!」 甘すぎない大人の伊達巻をご賞味あれ。

材料

(4人分)

はんぺん…大型1枚(110gぐらい)

卵…3個

醤油…小さじ1

塩…少々

砂糖…大さじ3(甘さ控えめがお好みなら

大さじ1と1/2でも)

酒…・大さじ2

油…・適宜

作り方

  1. はんぺんを出来るだけ小さくなるよう、手でちぎります。(ミキサーなどを使ってもいいのですが、手でも充分出来ます)
  2. (1)に卵をまず1個入れて、泡立て器を使って、すり混ぜます。このとき、デリケートに、ではなく、ガンガン混ぜてくださいね!(卵を一度に3個入れると、はんぺんが卵液の中で、泳いでしまい、よく混ざらなくなってしまいますよ)
  3. (2)がよく混ざったら、残りの卵を1個ずつ混ぜ込み、砂糖を加えます。甘さ加減は、この段階で調節してくださいね。
  4. 次に醤油、塩、酒を入れて混ぜ合わせます。これで“たね”が出来ました。
  5. フライパンを弱火に掛けて充分あたため、油を少々入れます。キッチンペーパーなどを使って、フライパン全体に油をなじませてください。
  6. 弱火のまま、(4)の卵液を流し入れ、表面を平らにならします。アルミホイルでフタをした上に、フライパンのフタものせて、6~8分焼きます。
  7. フタを開け、表面を指で押してみましょう。何も指に付いてこなかったら、ターナーなどを使って取り出し、アルミホイルを敷いた、まな板の上に移動させます。※節約もかねて、フタにしていたアルミホイルを再利用してもいいですね。
  8. 内側になる面の手前に、5回くらい軽い切り込みを入れます。(下まで切ってしまわないよう、気を付けてくださいね!)
  9. 手前から、下に敷いたアルミホイルと一緒に、たねを、しっかりと巻いていきます。特に、巻きはじめをしっかりやらないと、あとで中心部に空洞ができてしまいますよ!
  10. 巻き終わったら、アルミホイルをキャンディ包みにして、コップなどに立てかけながら冷まします。(立てて冷ますと、きれいな円柱になります。)冷ましてから、お好みの厚さに切って盛りつけましょう!

PAGE TOP