朝キノコ丼

朝キノコ丼

ポイントはキノコが美味しくなる60℃の温度帯をゆっくり通過させてあげることです。旨味がグ~ッと出てきますので、出汁要らずですよ。

このレシピは浜内千波の楽しいキッチンブログで紹介しました!
材料

ブナピー

サヤインゲン

十六穀米 

《調味料》

味醂

作り方

  1. ブナピーを刻み、サヤインゲンを小口切りにする。
  2. 水を入れ沸騰後、塩と味醂と酒を入れたところに、溶き卵を流し入れ、トロリとしたら十六穀米ご飯の上に乗せる。
※このレシピは、ブログから転載しています。普段の生活の中で作っている料理なので、アバウトな部分もありますが、日々の家庭料理の参考にしてください。

PAGE TOP