春菊で作ったジェノベーゼ風ソース

春菊で作ったジェノベーゼ風ソース

春菊は生で頂くと栄養も損なわず、あの特有な匂いも感じにくく、ハーブ感覚で頂けます。 それをジェノベーゼ風にしてみましたので、パスタやマカロニに和えるのはもちろんのこと、ポテトサラダやオムレツ、トーストなどに乗せても絶品です。

このレシピは浜内千波の楽しいキッチンブログで紹介しました!
材料

春菊など香りの強い葉 50g

オリーブオイルやお好きな油 75~100g

塩 小さじ1/4~

胡椒 少々

すりごま 大さじ1~

作り方

  1. 春菊の茎と葉を分ける。(茎は炒め物や和え物に使うのがおすすめ)
  2. 春菊・にんにくは粗く刻んで、オリーブオイルとミキサーにかける。
  3. しっかりとミキサーで混ぜたら、ごま、塩こしょうで調味をして再度ミキサーにかける。
  4. 容器に移してできあがり。
※このレシピは、ブログから転載しています。普段の生活の中で作っている料理なので、アバウトな部分もありますが、日々の家庭料理の参考にしてください。

PAGE TOP