蕪と柿を使って鮭のマリネ

蕪と柿を使って鮭のマリネ

砂糖少なめ、蕪と柿の自然な甘みのマリネです。

材料

蕪…1玉(400g)

蕪の葉…1株分(130g)

柿…1個(200g)

塩…小2/3(蕪の塩もみ用)

レモン…1/2個

鮭…2切れ

塩…小1/3(鮭の下味用)

胡椒…適宜

オリーブオイル…大1

《マリネ液》

酢…大2

砂糖…小1.5

塩…小1

黒胡椒…適宜

オリーブオイル…大3

作り方

  1. マリネ液の調味料を全てバットに入れ混ぜる。
  2. レモンを半月切りのスライスにしてバットに加える。
  3. 蕪は5㎜の厚さ、葉は4cmの長さに切り、ボウルに入れて塩で揉み、しんなりしたら絞って水気を切り、マリネ液に浸け込む。
  4. 柿は蕪より少し厚めに切って、マリネ液に浸ける。
  5. 鮭は一口大に切り、下味の塩と黒胡椒をして、フライパンにオリーブオイルをしき、両面をこんがりと焼き、粗熱が取れたらマリネ液に漬け込み完成。
※このレシピは、ブログから転載しています。普段の生活の中で作っている料理なので、アバウトな部分もありますが、日々の家庭料理の参考にしてください。

PAGE TOP