ヘルシー手巻き寿司

ヘルシー手巻き寿司

すし飯に大麦を混ぜ込み、砂糖の代わりに液体塩こうじを使った、ヘルシーな手巻き寿司。

材料

《材料2~4人分》

【すし飯】

米…1合

もち麦…110g

酢…大4

液体塩こうじ…大3

【具】

きゅうり…1本

カニカマ…8本

チーズ…80g

●炒り卵

卵…2個

塩…少々

●ツナマヨ

ツナ…1缶

ローカロリーマヨネーズ…小1/2

ケチャップ..大1

【巻くものとして】

海苔

レタスなど

作り方

  1. お釜に洗った米1合と、洗わないでもち麦110gを入れる。水は米の1合分の目盛まで入れ、更にもち麦の倍の水220ccを入れ、普通に炊く。
  2. 炊き上がったら、温かい内に酢、液体塩こうじを混ぜ込む。
  3. 残きゅうり、カニカマ、チーズは食べやすい大きさに切る。卵は、塩を少々加え、炒り卵を作る。ツナは水気を切り、ローカロリーマヨネーズとケチャップを混ぜ合わせる。
  4. 全てが揃ったら、海苔やレタスに酢飯、具材を巻いていただく。
※このレシピは、ブログから転載しています。普段の生活の中で作っている料理なので、アバウトな部分もありますが、日々の家庭料理の参考にしてください。

PAGE TOP