三日とろろ

三日とろろ

『三日とろろ』とは、古くから日本各地にある風習で、その年の無病息災を願って、1月3日に麦とろを食べることです。

材料

《材料2人分》

長芋…1/6本

鶏挽き肉…50g

しめじ…1パック

水…1カップ

塩…小さじ1/2

米(乾燥)…60g

麦(乾燥)…60g

塩昆布…10g

作り方

  1. 鶏挽肉は熱湯で洗い、しめじは石づきを取ってほぐしておく。長芋は皮ごとすりおろす。
  2. 鍋にしめじ、水、熱湯洗いした鶏挽き肉を入れフタをして、中火で一煮立ちするまで火にかけ、塩で味を調えて火を止め、すりおろした長芋を加える。
  3. 米と麦で麦ごはんを炊き、麦ごはんに塩昆布を混ぜてお茶碗によそう。その上にトロロあんをかけて完成。
※このレシピは、ブログから転載しています。普段の生活の中で作っている料理なので、アバウトな部分もありますが、日々の家庭料理の参考にしてください。

PAGE TOP