豆腐の作り置きサラダ

豆腐の作り置きサラダ

生の『白和え』と違って、新しい感覚の『作り置ける豆腐サラダ』です。ほうれん草、玉ねぎ、にんじん、ハムも入って、おいしくて栄養たっぷりです。

材料

《材料・2人前》

木綿豆腐…1丁

玉ねぎ…1個

ほうれん草…1/2束

にんじん…1/3本

ハム…6枚

生姜…2かけ

すりゴマ…大さじ3

オリーブオイル…大さじ2

塩…小さじ1

胡椒…適宜

砂糖…大さじ1

酢…大さじ3

作り方

  1. 鍋のお湯に1%の塩(分量外:4カップ800ccだと8gの塩)を加え、豆腐を手でちぎりながら入れ、約30秒~1分湯通し、網ですくって、キッチンペーパーを敷いたザルに入れ冷ます。水気があると作り置きには不向きなので、更にキッチンペーーパーで軽く押さえ出来るだけ水気を良くきり、ボウルに移し酢大さじ2加え混ぜ、保存が効くようにする。
  2. ほうれん草はざく切り、玉ねぎはスライス、にんじんはピーラーで削り、ボウルに入れ、塩と酢大1を加え、しっかり揉んで絞る。水分が出ると野菜のエグミも抜ける。
  3. 水気を切って酢を混ぜた豆腐に、塩小1/3・胡椒・砂糖でしっかり下味を付ける。
  4. よ~く絞った野菜とハムの薄切りを入れ、オリーブオイル・すりゴマ・生姜微塵を加え、大きく混ぜる。
※このレシピは、ブログから転載しています。普段の生活の中で作っている料理なので、アバウトな部分もありますが、日々の家庭料理の参考にしてください。

PAGE TOP