サツマイモのグラタン

サツマイモのグラタン

故郷の美味しいお芋「鳴門金時」を使ってサツマイモグラタンを作りました。

材料

鳴門金時

胡麻

チーズ

ベーコン

玉ねぎ

キノコ

小麦粉

牛乳

コショウ

作り方

  1. サツマイモを輪切りにして、圧力鍋で蒸す。熱い内に少な目の塩を全体にふり、グラタン皿に入れ、胡麻をふる。
  2. 鍋に細切りのベーコンと薄切りの玉ねぎと子房のキノコを入れ、フタをし弱火で蒸し煮にする。火が通ったら小麦粉を入れ牛乳を少しずつ入れ込みながら伸ばし、混ぜながら一煮立ちさせて、塩・胡椒で味を調える。(小麦粉と牛乳は、小麦粉大1.5:牛乳1カップの割合です。)
  3. グラタン皿に入れたサツマイモにホワイトソースを流し入れ、上からとろけるチーズを乗せ、オーブンでこんがり焼く。
※このレシピは、ブログから転載しています。普段の生活の中で作っている料理なので、アバウトな部分もありますが、日々の家庭料理の参考にしてください。

PAGE TOP