エチュベ(野菜の酢煮)

エチュベ(野菜の酢煮)

肉・魚料理の付け合わせにどうぞ! 作り置きもできるスグレもの。

材料

(4人分)

大根(拍子切り)…300g

赤・黄パプリカ(拍子切り)…各1個

セロリ(拍子切り)…1本

にんじん(拍子切り)…1/2本

小玉ネギ(半割)…7個

砂糖…大さじ3

塩…小さじ2/3…

※すぐ召し上がるなら塩少なめでも。

酢…1/2カップ

粒コショウ…7粒

サラダ油…大さじ1

ベイリーフ…1枚

作り方

  1. 浅型鍋にサラダ油を入れ、火の通りにくいにんじんから炒めます。(オリーブオイルでもOKですが、クセのないサラダ油の方が野菜の旨味そのままを味わえます)
  2. 次に、小玉ネギ(ペコロスともいいます)、ダイコン、セロリ、パプリカの順に炒めていきます。このとき、野菜に油がまわる程度で結構です。炒めすぎないようにしましょう。
  3. 2に、日持ちさせるための砂糖、塩、酢、ベイリーフ、粒コショウを入れ、フタをして弱火で5分程度蒸し煮します。
  4. 蓋をとって中火にし、水分を飛ばして酢のツンとする匂いを無くします。
  5. 火から下ろしたら、ツヤを良くするために大皿などに広げ、冷ましてください。(筑前煮と同じです!)

PAGE TOP