白菜たっぷりなべ

白菜たっぷりなべ

ダシと野菜の旨味が充分に溶け合っていますから、この鍋の1杯目は、塩だけの味付けで。

材料

(4人分)

干し椎茸…8枚

(戻すために、砂糖少々、ぬるま湯…適量)

干し海老…10g

白菜…1個(使用するのは10枚くらい)

豚バラ肉…200g

春雨…50g

卵…2個

作り方

  1. 下準備です。ダシをとっておきましょう。干し椎茸を砂糖少々を入れたぬるま湯で、干し海老は、熱いお湯で戻しておきます。(干し椎茸と海老の戻し汁は、あとでスープとして使います)春雨も別ボウルで戻しておきましょう。
  2. 豚バラ肉の薄切りを食べやすい大きさに切り、しゃぶしゃぶの要領で湯通しします。(この手間は、豚の余分な脂を取り除き、スープを濁らなくするためです)
  3. 薄焼き卵を作りましょう。卵を泡立てないようにときほぐし、軽く塩を入れます。卵焼き器は充分に温めてから、濡れぶきんの上に置いてさっと冷まし、卵液を注いで焼いていきます。(鍋底が熱すぎると卵液がのびませんし、冷ましすぎるとくっついてしまうので、ご注意くださいね)出来上がったら、きしめん風に幅1cmに短冊切りしましょう。
  4. 白菜は外皮をむいて、中の葉を10枚くらいをざく切りします。
  5. 土鍋に干し椎茸と干し海老の戻し汁と、干し椎茸を入れ、火に掛けます。煮立ったら白菜を入れ、あとはお鍋の要領で、春雨、豚肉、薄焼き卵を足していきましょう。いいダシが出ているので、はじめは取り皿に塩を入れて召し上がってみてください。2杯目からは、ポン酢などお好みのタレを掛けていただいてくださいね。

PAGE TOP