タケノコとアスパラの木の芽焼き

タケノコとアスパラの木の芽焼き

炒り胡麻は手でひねりながら加えて香りアップ! 野菜をおいしく焼く二つのコツもご紹介しています。

材料

ゆでタケノコ…300gぐらい

アスパラガス…200gぐらい

椎茸…3個

<和え衣>

合わせ味噌…大さじ1と1/2

ひねり胡麻…大さじ1

ゴマ油…大さじ1

木の芽…適量

作り方

  1. ゆでタケノコは5~7mmの厚さにスライス、アスパラガスは切らずに長いまま、固い根元部分だけピューラーで皮をむきます。椎茸はそのまま。野菜はなるべく焼いてから、食べやすい大きさに切るようにしましょう。和え衣は、木の芽以外の材料を混ぜておきます。(野菜から水分が出るので固めに作っておきましょう。)
  2. 野菜に酒を軽くふり、網で焼きましょう。
  3. 焼き終わったら、アスパラガスと椎茸を食べやすい大きさに切り、熱いうちに和え衣と和えてください。焼き終わったら、アスパラガスと椎茸を食べやすい大きさに切り、熱いうちに和え衣と和えてください。
  4. 木の芽を洗い、手のひらにのせてパンと叩いて香りを引き出し、さらに和えたら出来上がりです。

PAGE TOP