浜内千波 浜内先生のレシピサイト 野菜を食べよう サラダレシピ ダイエットレシピ おもてなしメニュー キッチン用品
浜内千波ブランド
教わろ!カラダに効くレシピ  
 
〜洋風献立にもぴったりなお赤飯〜
 
 
ワインお赤飯
 
 
ワインお赤飯
発芽玄米リゾット
【材料】(4人分)

米  1合
もち米  3合
(うるち米:もち米=1:3)
塩  小さじ2
ワイン  1カップ
アーモンド  100g

(トッピング)
粉チーズ
黒ごま塩
【作り方】

  1. 米は、2種類を合わせて洗います。

  2. 洗ったら、ザルに上げて水気を切ります。

  3. 炊飯器に米類と赤ワインを先に入れ、続けて目盛りまで水を入れます。0.9〜1%の塩(ここでは小さじ2)、アーモンドを入れて炊きます。

  4. 炊きあがったら、全体をさっくり混ぜて出来上がり。

※トッピングに、粉チーズをたっぷり掛ければ、洋風献立にぴったりな、お赤飯になります。黒ごま塩を振れば、和食向けに。
トッピング次第でどんなメニューにも合う、万能お赤飯です。


【塩の話】

お赤飯などご飯類を炊くときに入れる塩は、以下の割合になります。塩は、米と水を合わせた重量の1%と覚えてくださいね。

米1合(約150g)+水1合分(150g)=300g
300g × 1%(0.01)= 3g(小さじ1/2)
米4合(約600g)+水4合分(600g)=1200g
1200g × 1%(0.01)= 12g(小さじ2)

人間が美味しいと感じる塩分は、1%。芋類に加える塩も、芋の総量の1%がいい塩梅です。
ただし、葉野菜は、もともとが水分を多く含んでいるので(火を通すと“かさ”が減るのはそのためです)、
1%の塩分で塩辛くなります。ご注意くださいね!

ヨーグルトは、キッチンペーパーなどにのせて、軽く水切りします。
(2.)と(3.)を和え、ゴマを指先で押しつぶしながら加えます。仕上げに、塩で味を調えましょう。
大きめのサラダボウルに(1.)の具材を入れ、軽く混ぜます。
召し上がる直前に(4.)のドレッシングを掛け、軽く和えて、いただきましょう。
 
 
会社概要特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシーお問い合わせサイトマップリンク →法人向けお問い合わせはこちら
Copyright © Hamauchi's Kitchen. All rights reserved.無断転載を禁止します。